2009年11月アーカイブ

200911091726000.jpg

みちのく地鶏旅〜【新橋シャモロック酒場】

私の想いと、ゴールデンマジック山本社長が3年間温存してきた、青森シャモロックと陸奥八仙の専門店。

シャモロックのコース料理と陸奥八仙6種類が味わえます。


明日10日、念願のオープニングです。

9日の今日は、マスコミ関係者をお招きしてのレセプションでした。


シャモロック生産者村越社長と私も駆け付け、シャモロックと陸奥八仙をPR。マスコミ関係者皆さんの反応は上々。


明日のオープンが楽しみです。



http://mobile.gnavi.co.jp/search/shop.php?gShopID=e620704&uid=NULLGWDOCOMO

昨年6月に共通の知人の結婚式で出会い、それから意気投合しお取引が始まった、神田神保町にある甲子屋酒店の5代目イケメン小川さん。

私より一つ年下なのにしっかりもので熱い男です。

 

今回はわざわざ蔵見学に車で八戸までお越しくださいました。

小川さんは八戸に来るのは初めて。また、蔵移転してからお取引先酒販店さんが蔵見学にいらっしゃるのは小川さんが第一号!!

 

原料処理、麹室、酒母室、仕込み蔵、貯蔵蔵、瓶詰場と一通り蔵をご案内し、ティータイム。

蔵内での写真撮影も終わり、一度ホテルに戻られ、八戸市内で待ち合わせ。

 

今日は久しぶりに南部もぐりへ。

 今日はもちろん、陸奥八仙と地物の料理。

DSC09101.jpg

陸奥八仙の赤ラベル、特別純米中汲みと夏どぶろっくをいただきながら、アイナメ、スズキ、スルメイカのお刺身、ホヤの酒蒸し、ヒラメの骨せんべい、タコのから揚げ、八戸せんべい汁をたいらげご満悦。

 

最後に、3種の南部せんべいをだしてもらい、フィニッシュ。

 

今日も美味しくいただきました。美味しかった~。ご馳走様でした。

 

 

 

甲子屋酒店.jpg

右が小川さん、左が私。

 

 

 

200911031152000.jpg

稲刈りを終え、蔵に帰る道中。



雪も止み、青空がみえはじめました。




がんじゃ。がんじゃ。



自然いっぱいの素晴らしい閑かな環境。


これから田の耕起をし、また来年、この地で米作りをスタートします。

200911031020000.jpg

こちらはハベスター(脱穀機)。


稲の刈り取りを終え、もみと稲わらに分ける作業です。




稲わらが機械に詰まり、田村部長と駒井統括が掃除をしています。

200911031019001.jpg

仕込みの合間をみて、今日は蔵人含め5人での作業。




バインダーで刈り取りしているのは、岩手県大迫出身の梅津さん。

蔵では釜屋を中心になんでもこなします。

200911031022000.jpg

文化の日。


がんじゃ田んぼの最後の刈り取りを行いました。



今日は今シーズン一番の冷え込みで、日中でも4℃。稲刈り中に初雪が田んぼを舞いました。