2010年8月アーカイブ

20100831163105.jpg

田んぼからです。

朝も夜も暑い八月は終わりますが、九月前半もまだ暑いようです。
今年はイネにとってはかなりよい天候になったようで、収穫はなかなか期待できそうです。

ただ、今年も雑草との闘いには勝利したとはいえないです。もう少し除草頑張ったらもっと収量増えそうです。

今のところ、来年に向けた最大の課題です。

20100823092516.jpg

田んぼからです。

今更のようなタイミングで、また暑くなってきました。
順調に穂が重く垂れてきてますが、「これってイネも夏バテしてんじゃない?」って見えてしまうくらい暑いです。

熱帯生まれのイネにまけないよう、北国生まれの人間も頑張ろう!と気合いを入れないと…

田んぼからです。

日中はまだまだ暑さが続いてますが、お盆を過ぎたら夜はすっかり涼しくなりました。

無農薬の田んぼは、虫や草の種類の多さに驚きます。風ばかりでなく、季節を正に体感できるのは素晴らしいことだと、夜風に当たりながら考えました。

そんな余裕ができるくらい涼しくなってよかったよかった。

20100817111104.jpg

田んぼからです。

お盆もあけて、また暑いです。田んぼのイネも、じっくりと伸びてます。

20100810085324.jpg

田んぼからです。

久しぶりに見ました。綺麗です。

20100806094437.jpg

田んぼからです。

8時すぎに田んぼに水を見に行くと、人の気配がありません。穂が出始めるこの時期、田んぼはもう草刈りも出来ず、ここ数日の暑さも相まって昼間の田んぼには誰もいません。
抜けた青い空と、山と田んぼの緑と、人以外の生き物が支配するがんじゃの里山は、異空間に迷い込んだかのように感じるときがあります。

今日のこの暑さは、蔵の前の通りも異空間にしてしまったかのようです。

100803_0840~001.jpg

田んぼからです。

イネの花が咲き始めてます。がんばれ!

20100802165747.jpg

田んぼからです。

短い夏祭り期間にあわせたかのように天気が崩れてきている青森県です。
八戸、がんじゃも例外ではなく、週末から降ったりやんだり雷が光ったりしてます。

イネは花の咲く時期を迎えていますが、バケツ苗はまだもう少し時間が必要なようです。田んぼではケータイカメラで見えるところにはなかったのでもう少ししたら写真をアップできそうです。