2010年12月アーカイブ

20101231203149.jpg

自宅からです。

今年も間もなく終わります。
来年は果たしてどんな年になるでしょう?


時代を超えて愛されてきたお酒ですが、来年も皆様に愛されるものになれるでしょうか?


来年も皆様を幸せにするお酒をお届けできるよう、お酒を飲みながら考える年取りの夜です。

本年もありがとうございました。
来年もご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

F1000001.jpg

八戸市内の某スーパーからです。

年末でお酒もたくさん売れているようですが、ウチのお酒もありました。

自宅からです。

何だかブログの調子悪しです。うまくポストされないと気分が下がります。

メゲずに頑張ります。

蔵からです。

今年の仕込みが全て終わり、年末の大掃除をしています。
写真、撮るの忘れるくらい頑張ってます。
ホントです。

20101225084822.jpg

蔵からです。

クリスマス寒波は八戸を白く変え、イベントに相応しい風景を作り出しました。家族や仲間、カップルで楽しい週末を過ごしている方も多いことと思います。

クリスマスはチキンにシャンパンやワインという方が多いと思いますが、時と場合にあわせたお酒を選んで飲むのはとても楽しく、幸せな時間になることだと思います。

クリスマスとはいうものの、外を見ればそぼ降る雪景色、なんていう光景は、日本人ならやっぱり清酒でしょう。鍋料理と超辛純米、熱燗でも冷やでもイケるなぁ(遠い目…)

20101223171248.jpg

蔵からです。

今年も新春祝酒が発売されますが、限定一年熟成モノを発見しました。

二本買ったら、正月にはみんなで飲み比べでしょうか?
それも何か楽しそうだ。

20101223134836.jpg

蔵からです。

昨日は、冬の嵐で暴風雨(!)が吹き荒れました。
被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。
蔵は幸いに被害はありませんでした。

新井田川にはまだ風が残り、川面のごみと濁った水が昨日の名残でしたが、水鳥はもう餌を探してプカプカ浮いてました。

20101221154716.jpg

蔵からです。

蔵人の石橋さんが、休憩時間に分析用のろ紙を折っています。

ちょっとした仕事ですが、これらの積み重ねでお酒が美味しく出来上がります。

自宅からです。

帰り道、市内のショッピングセンターのラピア様を覗いたところ、弊社の酒粕「酒の精」を大プッシュして頂いてました。
大変有難うございます。
しかし、残念ながら写真はとりそびれました。

年末年始、いや寒ければとにかく、甘酒や鍋など酒粕を使って身体を内側から暖めてください。

ホッとする暖かさですよ。

20101218095724.jpg

蔵からです。

今日は風が蔵の中に入ってきたため、こしきから出た蒸気がたまり、何か出てきそうな雰囲気になりました。

20101217173014.jpg

蔵からです。

床を拭いて、本日作業終了です。
おつかれさまでした。

20101216143159.jpg

蔵からです。

今日の洗米はいつもと違うコンビです。
いつもこの場所はタオルを頭に巻いた二人が担当しています。

ウチの蔵は、二十歳台ならタオルを頭に巻くことができます。それ以上は帽子着用が決まりのようです(笑)

20101215130729.jpg

事務所からです。

Googleマップをみていたら、がんじゃの館が名前入りで載っていました(@_@)

20101214175029.jpg

事務所からです。

お酒のアルコール分は、きちんと測定しないと税務署にかなり怒られます。

実際にアルコールを測るのは酒精計という道具を使うのですが、この酒精計の校正基準が国内規格から国際規格に変更になり、現在使用している酒精計の測定値の読み替えが必要になりました。
読み替えて大きく数値が変わる訳ではなかったのですが、内容的にどうしても神経質になります。

しかし、色んな国際規格があるものです。

20101213182425.jpg

蔵からです。

今日は、酒造の神様である松尾さまの年取りの日です。
酒造の無事と美味しいお酒ができるように祈ってきました。
写真は、参拝中はとれないので片付け中です。

20101211173857.jpg

八食センターからです。

本日より23日まで、八食センター1階催事ホールで酒蔵祭をやってます。
弊社のお酒だけではなく、北東北の銘酒がたくさんあります。

こういった催事で色々と飲み比べて、好みのお酒を見つけるのもお酒の楽しみ方の一つです。
是非足を運んでみてください(そして、できればウチのお酒を一番美味しそうに飲んでくださいね、美味しいですから)。

20101210081913.jpg

蔵からです。

本日は朝に雪がちらちらと舞い、冬らしい一日になりそうです。
出荷担当は寒さに負けずと新酒の出荷準備を進めています。

吟醸酒の搾りの最初の部分だけを集めてそのまま詰めた、陸奥八仙吟醸あらばしりの出荷です。
雑味を感じさせないふんわり軽い香りと味は、今だけしか味わえない、超限定品です。
年末のイベントでは、いい味と香りをみんなにふりまいてください。

陸奥八仙 吟醸あらばしり(吟醸)
1800ml 2678円(税込)

ブログがうまく更新できません…

20101207090315.jpg

蔵からです。

今日は二十四節気の「大雪(たいせつ)」。立冬から30日、寒さが強くなり雪も積もり始める頃という時候なのですが、

雨です。この時期にしてはかなり暖かいです。

寒い方が上手に仕込めるため酒は冬作るのに、なかなか冬らしくなりません。
普段の生活をするにはいいですが、酒屋泣かせです。

20101206143736.jpg

蔵からです。

只今午後2時30分。蔵から試飲コーナーをみた所です。

熱や紫外線はお酒を変色させたり変質させるため、暗くて涼しい所で保管させます。
ですので、普段の蔵は写真の通り真っ暗です。
足元注意!です。

20101204203920.jpg

蔵からです。

本日は新酒を確かめつつ、親睦してを深め中です。

飲み過ぎ注意

20101204111919.jpg

蔵からです。

本日は非常に風が強いです。
本日新青森開業の新幹線〓に影響しないといいのですが…

災害に要注意です。

20101202125043.jpg

ぐれっとタワー@舘鼻からです。

12月とは思えない暖かさに、昼休みを使ってやってきました。

蔵から10分ほど歩いた舘鼻公園の一角にあるその展望台の上からは八戸が一望でき、一目で街の成り立ちや特徴を理解することができる風景です。
また、単純にきれいで、散歩にはとても素敵な場所です。

蔵見学と一緒にご覧になってみてください。

20101129194002.jpg

蔵からです。

白の辛口スパークリング日本酒?

もろみを搾りたてのまま詰めたようなフレッシュ感たっぷりなお酒が今年も登場です。

一度飲んでみて下さい。日本酒が苦手な方のイメージを変えることができるお酒の一つかと思います。


陸奥八仙槽酒(特別純米無濾過生原酒)
1800ml2835円 720ml1470円