2011年5月アーカイブ

20110531190453.jpg

事務所からです。

6月6・7の両日、毎年恒例になりました六日町ナイトオリエンテーリングが開催されます。
チケットを持って六日町の五軒のお店を回る訳ですが、新規開拓のいい機会です。気になるお店五軒で前売りは2100円です。
わたしは7日に黒い8000Tシャツ着て参戦する予定ですので見つけた方は気軽に声かけてください。何かイイコトあるようにこれから仕込みを考えます。

実家@岩手県からです。


実家の母が子どもの運動会観戦に来ていたので送りながら実家に帰省してます。
岩手日報は震災から立ち上がるための記事でいっぱいで、同級生のお菓子屋も頑張ってました。津波の被害のない内陸部でも、昨年からの大雨、大雪、地震と続いた天災に悠然かつ真剣に向き合ってました。
地に足の着いた人間の力に畏敬の念を抱きつつ、小さい自分にテンション下がる岩手の夜です。

20110526093350.jpg

田んぼからです。

有機肥料を田んぼに撒きます。黄色い肥料散布機にいっぱい詰めて歩いて撒きます。
体力勝負ですが、やってるうちに肥料撒きハイになるので割と楽しめます。まるで運動部のようです。

田んぼの帰り道からです。

八戸は海があって山があって街も少々あって、春夏秋冬があってとても素敵な街だと思います。

がんじゃからの帰りの夕暮れにふと見える街の灯りや、天気のいい朝に新井田川の河口に立つと旧馬渕川の工業地帯の奥に見える八甲田、気がつくと沢山の美しい風景に囲まれています。疲れや嫌な気持ちが少し溶けてくような気がします。


お酒にそんな風景を感じてもらえるなら作り手冥利です。そして、八戸に来たらそんな風景を探してみてほしいです。

写真はないですが、想像してもらえたら嬉しいです。

20110518085457.jpg

田んぼからです。

ハウスの苗に水を撒き、温度管理をするのが朝の仕事です。
苗の状態はあまりよくないのですが、できるだけ大事に扱ってあげたいと、石橋さんも優しく見守りながら水をやっています。

100723_0810~001.jpg

20110513090437.jpg

館鼻漁港からです。

震災の際に報道で取り上げられることが多かった朝市会場になるあたりに打ち上げられた中型イカ釣り漁船の解体作業がはじまりました。
7月には朝市が再開できるように各方面も動き始めたようです。
以前の賑わいをとりもどすため、みんなが毎日コツコツ頑張っています。

弊社の夏吟醸が今週発売されましたが、暑くなったらコイツの肴が朝市で買えるよう、けっぱれ青森です。

20110508095214.jpg

田んぼ@がんじゃからです。

今日は水利組合の、側溝の清掃です。
遠くで別の組の人たちが作業しています。みんなで使うものはみんなで協力して管理します。当社も組合の一員としてお手伝いしてきました。

20110504101353.jpg

田んぼ@苫米地からです。

動物性タンパク質を求めてウミネコが海から来ています。カラスとウミネコがたくさんいます。

20110503135731.jpg

田んぼ@苫米地からです。
ゴールデンウイークですが休むことなく田んぼをしています。
土を起こして乾かして、雑草を防ぎます。

のどかなひとときです。