新着情報の最近のブログ記事


9月の陸奥八仙のイベントカレンダーです。

----------------------------------------------
第12回いざ!日本酒新時代!!若手の夜明け2013
----------------------------------------------

【日程】9月1日
【会場】ベルサール原宿

▼詳細はこちらから



----------------------------------------------
青森の酒 楽しまNight in 池袋2013
----------------------------------------------

開催日:2013年9月19日(木)
会 場:ホテル メトロポリタン池袋 東京都豊島区西池袋1-6-1(JR・東武東上線・西武池袋線池袋駅 徒歩3分)
時 間:■1部 14:00~16:00(青森の地酒きき酒商談会)
    ■2部 19:00~21:00(地酒と料理を楽しむ会)
会 費:■1部 無料(酒販店様、飲食店様、マスコミ関係者様対象の試飲会です。必ず名刺をご持参ください。一般の入場はできません。)
    ■2部 7000円(前売り券のみ)
参加蔵:18蔵元

問い合わせ先:青森県酒造組合 017-776-6103

▼詳細はこちらから


----------------------------------------------
陸奥八仙を楽しむ会 in 門前仲町
『日本酒蔵 六三四』さん、『杉六』さん
----------------------------------------------

『陸奥八仙を楽しむ会』
・日時 9月21日(土)
    【杉六】 17時~20時
    【六三四】18時~21時
・会費 6000円(コース料理、飲物代込)

▼詳細はこちらから

4月20日(土)に弊社男山ホールにて、八戸出身で全国で活躍されている"市川侑乃"さんをお迎えして、『酒蔵シックコンサート』を開催致します。

☆市川侑乃さんブログ

☆イベント情報

【酒蔵シックコンサート in 八戸】~8000(八仙)の音~

☆4/20(土) 八戸酒造㈱内男山ホール

☆チケット代
・1st 15:00~
シングル券¥2,000 ペア券¥3,000
・2nd 18:00~
シングル券¥2,500 ペア券¥3,500

☆蔵見学(要予約、希望者のみ)
・1st 14:30~
・2nd 17:30~
※各回ともに20分ほどです。
※こちらは希望者のみで要予約です。
※チケットお申し込みの際に、お名前と人数をお知らせください。


1st stageではファミリー向けに.........2nd stageではちょっと大人にたっぷりクラシックをいかがですか?

蔵でクラシックを聴きながら八仙を楽しみませんか!?

皆様のご来場を心からお待ち申し上げます。



▼お問い合わせ
・Studio tasuku 
 090-1060-6233
 tasuku.keing@gmail.com

・八戸酒造
 0178-33-1171(駒井宛)
 info@mutsu8000.com

01-1.jpg
八戸市長をはじめ、山梨・横浜・東京・仙台・弘前・青森・五所川原・むつ・アメリカなど世界中から日本酒を愛する方々が650人終結し、「陸奥八仙」と「陸奥男山」を堪能していただきました!

運営に携わっていただいたボランティアスタッフの皆様(ヴァンラーレ様・フリーブレイズ様はじめ多くのteam8000の皆様)、アイズの船渡さん、ゲスト・司会のトリオ・ザ・ポンチョスの皆様、酛摺り唄をご指導いただいた小坂先生、会場の八戸プラザホテル方波見さんはじめスタッフの皆様、そして、弊社スタッフのみんな、本当にありがとうございました。

今後とも更に上を目指しスタッフ共々頑張ってまいりますので、引き続き応援ご愛顧賜ります様よろしくお願い申し上げます。

次回は秋に『第3回SakeFestival-八戸酒造-ひやおろしを楽しむ会』開催を予定しております。日時、会場が決定し次第ご案内致します!

当日撮影された写真は、後ほどFacebookのページにてご紹介する予定です。
一部をこちらに掲載します。

01.jpg02.jpg03.jpg
今年もまた新酒を楽しむ会が開かれます!
ぜひ皆さんいらしてください!

いろいろなところで掲載していただいてます!

- みんなの経済新聞ネットワーク

またFacebookのイベントページはこちらです(Facebookへの登録が必要です)


-----------------------------------------------
開催概要
-----------------------------------------------

第2回 Sake Festival -八戸酒造-"新酒を楽しむ会"


・日時 2013年4月5日(金)
・会場 八戸プラザホテル プラザアーバンホール
    八戸市柏崎1-6-6 
    0178-44-3121
・チケット 5,000円(税込)
・定員 600名


≪第1部≫利き酒コンテスト(参加自由)
    17:30開始
≪第2部≫新酒を楽しむ会(チケット制)
    18:00受付
    18:30開宴

・ゲスト トリオ☆ザ☆ポンチョス

旬の料理と陸奥八仙・陸奥男山の新酒を中心に、この日しか飲めない非売品のお酒を含め約25種程、たっぷりとお楽しみいただけます!

■チケット販売・お問い合わせ
八戸酒造株式会社 
担当:駒井・春日・泉川
TEL 0178-33-1171
メール info@mutsu8000.com

SakeFestival.jpg

八戸ツアー日程1のコピー.jpg























八戸ツアー日程2のコピー.jpg



























~陸奥八仙プロデュース 八戸ツアー~
≪酒蔵見学&さくらんぼ狩り~八戸旨いもの巡り≫


この企画は、全国の皆さまに八戸の魅力を伝えたく企画致しました!
7月7日(土)8日(日)と2日間に渡り、陸奥八仙がおすすめする八戸スポットをご一緒にご案内し、八戸を満喫していただく、内容の濃い "特別限定コース" となっております!


◎スケジュール
●7月7日(土)~1日目
・八戸駅西口/11:35(集合)
→11:40(出発)バス約30分
・海席料理処 小舟渡 八戸市鮫町小舟渡平10/12:10~13:10(
昼食) 
 Aコース(磯ラーメンセット)Bコース(八戸三昧生うに丼セット)
→バス約15分 
・種差海岸~蕪島神社(散策)約1時間
・陸奥八仙醸造元・八戸酒造
15:30~16:30(蔵見学/日本酒試飲~販売)
→バス約15分
・各ホテルへ(送迎)/17:00(チェックイン)
・陸奥八仙と郷土料理を楽しむ会in市内飲食店/18:30~20:30頃
・みろく横丁(屋台村)/れんさ街等おすすめスポット紹介~(解散)

●7月8日(日)~2日目
・八日町バス停/7:00(集合)*自由参加
→7:10(出発)バス約15分
・舘鼻岸壁日曜朝市(散策) 各自朝食/7:30~8:30
→8:30(出発)
バス約40分
・南部町「若本観光さくらんぼ農園」/9:30~11:00
→11:30(出発)バス約30分
・八食センター/12:00頃
・各自昼食、買い物~解散



*お客様には直接八戸駅にお越しいただき、2日間バスでご案内する内容となります。
八戸までの交通手段、宿泊は各自ご手配いただきます。
*おすすめの格安旅行パックをご紹介致します!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
■おすすめ格安旅行パックのご紹介ー(東京~八戸)
○JRびゅうプラザ~驚値(おどろきだね)!
八戸~スマイルホテル八戸・ホテルサンルート八戸泊 2万3200円~2名様からOK!
○日本旅行赤い風船フリープラン、JRセットプラン!
八戸第一ワシントンホテル泊 2万6100円~1名様からOK!
詳細はこちら⇒ http://www.ys-tours.com/hachinohe/


■旅行代金 お一人様  
Aコース14,000円  磯ラーメンセット(1日目昼食)
Bコース15,000円  八戸三昧生うに丼セット(1日目昼食)
*Aコース、Bコースの違いは、7日(土)の小船渡での昼食内容です。
*天候により食事内容が変更になる場合がございます。


●代金に含まれるもの
・ 7/7八戸駅~7/8八食センターまでの2日間バス代、1日目昼食、蔵見学料、陸奥八仙の会会費、さくらんぼ狩り入園料
●代金に含まれないもの
・ 往復交通費、宿泊費、さくらんぼお土産代、2日目食事代、7/8八食センターから八戸駅までの交通費


*ご予約時には、氏名、参加人数、連絡先をお知らせください。
*参加条件としまして、20歳以上の方。日本酒がお好きな方。美味しいものを食べたい方とさせていただきます。

■決済手段(
現金振込のみ)
*旅行費用は御面倒でも下記の銀行へ6月29日(金)までにお振込お願い致します。

口座名 三八五バス 青 森 銀 行 八戸支店 普通預金No.421103
          ゆうちょ銀行 記号18450 番号12464781
*恐れ入りますが、振込手数料はお客様のご負担をお願い致します。


■申し込み締め切り
6月29日(金)17時00分まで
*定員になり次第締め切らせて頂きます。

◎旅行企画実施・申し込み・お問い合わせ
三八五バス株式会社 ☎0178-24-3331
八戸市江陽2丁目18-37(青森県知事登録2-58 総合旅行業務取扱管理者 佐藤弘康)
◎企画
八戸酒造株式会社 担当:駒井(専務)
連絡先 TEL:0178-33-1171 FAX:0178-34-1174 
携帯:090-4912-9804(直通)
E-mail : info@mutsu8000.com 
*平日8:30~17:00にお問い合わせ下さい。


八戸ツアー3.jpg











八戸ツアー4.jpg

夏どぶ.jpg





















いつも陸奥八仙を御愛飲いただき誠に有り難うございます。

いよいよ夏酒 "第二弾"~『夏どぶろっく 純米活性にごり生酒』が明日から蔵出しとなります!


微炭酸ガスの爽快さ、しっとりとした絹のようなやわらかな米の旨味、味わいをお楽しみいただけます!

実はこのどぶろっく、一つのボトルで3度味わいが楽しめるスグレモノ♪

①シャンパングラスやシャリーグラスにキンキンに冷やした上澄みの部分をクックックックックッッと!!!
白ワイン、マスカットのようなフルーティーな味わいが楽しめます。
*写真(右)

②日本酒グラスやぐい呑みで、上澄みとにごりの部分をシェイクして!!!
通常のにごり酒の飲み方。上澄みににごりの旨味が加わりよりまろやかに。
*写真(左) 

③ロックグラスに氷を浮かべて、オンザロックで!!!
お酒の温度も冷え、アルコール度数も少し薄まり呑み口が更に軽快に、何杯もお楽しみいただけます。
*写真(中) 

6月7日(木)から各販売店様店頭に並びますので、皆さま是非夏どぶろっくをお楽しむください♪

今年の"夏どぶろっく"もよろしくお願い致します!


*『どぶろっく』は商品名であり、"どぶろく"ではございません。
  日本酒のにごり酒となります。
*生酒ですので、要冷蔵商品となります。必ず冷蔵保管いただき、開封後はお早めにお召し上がりください。開封直後はピチピチとガス感を感じますが、時間が経つにつれガス感が落ち着き、味わいは徐々にまろやかさが増してきます。


◎『夏どぶろっく純米活性にごり生酒』(数量限定)
1.8L  2,415円  
720ml 1,260円

原料米 まっしぐら
精米歩合 69%
アルコール度数 16度

■夏どぶろっく取扱店お問い合わせ先
電話 0178-33-1171(八戸酒造)
メール info@mutsu8000.com(八戸酒造)


natsugin.jpgのサムネール画像


いつも陸奥八仙を御愛飲いただき誠に有り難うございます。
本日より『陸奥八仙 夏吟醸 生酒』の蔵出しが始まりました!

~キンキンに冷やして軽快且つ爽やかに~をうたい文句に、暑い夏にも日本酒を楽しんでいただきたいとの想いから夏限定・低アル生酒で6年前からスタート!

普段原酒系を主に愛飲されている日本酒愛好家の皆さまには軽く物足りなく感じるかもしれませんが、低アルコールでありながら、香り・旨味ともにしっかりと八仙らしさを感じ、逆にアルコール度数が低いので、日本酒が苦手な方にもお楽しみいただけることと思います。

ここ数年、業界全体で徐々に夏酒が定着しつつあり良い傾向ですよね!

明日明後日から各販売店様店頭に並びますので、皆さま是非夏を先取りし楽しんでください♪

今年の夏吟醸もよろしくお願い致します!


『陸奥八仙 夏吟醸生酒』(数量限定)
1.8L  2,678円  
720ml 1,418円

原料米 華吹雪・まっしぐら
精米歩合 55%/60%
アルコール度数 13.8度

■夏吟醸取扱店お問い合わせ先
電話 0178-33-1171(八戸酒造)
メール info@mutsu8000.com(八戸酒造)
5月に八戸酒造のお酒が楽しめるイベントを企画しております。
ぜひ皆様ご参加ください!


----------------------------------
Sake Festival
-八戸酒造- 新酒を楽しむ会
----------------------------------

南部杜氏による、技と伝統が息づく酒造り。
華やかな香りとうまさが際立つ、しぼりたての新酒を楽しむ。


▼日時
2012.05.25(金)


▼会場
八戸プラザホテル プラザアーバンホテル
八戸市柏崎1-6-6 0178-44-3121


▼ブースのご紹介
・八仙コーナー
・男山コーナー
・樽酒コーナー
・限定酒コーナー


▼スケジュール
18:00 利き酒コンテスト(受付 17:30~)
18:30 新酒を楽しむ会(受付 18:00~)


▼スペシャルゲスト
・福山亜弥(女優きき酒師)
・あおい有紀(フリーアナウンサー・酒サムライ)
・十日市秀悦


▼価格
チケット 5,000円
(フード・ドリンク・税・サービス料込)


▼チケット販売・お問合せ
八戸酒造株式会社
八戸市湊町字本町9番地
0178-33-1171
info@mutsu8000.com


▼後援
株式会社東奥日報社・株式会社デーリー東北新聞社・青森放送株式会社・株式会社青森テレビ・青森朝日放送株式会社・株式会社八戸テレビ放送・株式会社エフエム青森・コミュニティーラジオ局BeFM

弊蔵は、東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた湊地区の河口に位置しながらも、被害は奇跡的に僅かですみました。

創業当時から地元地域の皆様を中心にご支援、ご愛飲いただき、230年以上この地で商売をさせていただいております。

この震災で被害を受けた地元八戸に対し我々にできることはないかと考え、僅かではありますが、2011年4月~2012年3月までの弊蔵売上の一部を八戸市に役立てていただきたく、3ヶ月ごとに計4回、八戸市に『八戸市復興震災基金』として寄付することとしました。

RIMG1518.JPG

*八戸市庁本館

 

 

先ず第一回目は、去る7月21日(木)に八戸市庁を訪れ、八戸市奈良岡副市長に『八戸市復興震災基金』として弊蔵2011年4月~6月の売上の一部【金30万1580円】を贈与してきました。

八戸市震災復興基金寄付.JPG

*右から奈良岡副市長、私、左が業務統括(弟)

 

次回は7月~9月の売上の一部を10月に寄付致します。

 

被災地の逸早い復興をお祈り申し上げます。

 

平成23年8月5日

八戸酒造株式会社 

 

 

 

 

 3月16日に撮影した蔵の写真です。

お陰さまで蔵は無事です。

 

蔵正面.jpg  

【蔵 正面・・・】

 

 

 

川沿い.jpg

【蔵裏側(新井田川沿い)・・・新井田川は溢れ、津波の濁流は蔵の塀まできました】

 

 

津波から蔵を守った壁.jpg

 【塀・・・津波から蔵を守った塀】

 

 

 

大型船がぶつかり壊れそうになった湊橋.jpg

【湊橋・・・大型船が何度もぶつかり湊橋も損傷】

 

 

蔵近く.jpg

【蔵近く・・・船が道路をふさいでいます】

 

各位

この度の大地震で皆さまには大変ご心配おかけしております。

先ず、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、当蔵の状況をお知らせ致します。

当蔵は八戸港近くにありながらも奇跡的に津波の被害はなく、蔵は土蔵、煉瓦蔵にヒビが入りましたが、被害は最小限にとどまりました。

人的被害もなく、社員、家族共皆無事でございます。ご安心くださいませ。

この度皆様からたくさんのお見舞いの電話やメール、FAXをいただき感謝申し上げると共に、社員一同勇気づけられております。
ありがとうございます。

震災から3日後にようやく電気が復旧し、まだ不安定な状態ではございますが、15日より少しずつ業務を再開しております。

但し、運送会社がストップしておりますので、配送も困難となっております。

皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、正常業務に戻るまで今暫くお待ちいただけます様お願い申し上げます。
 
尚、このような状況でございますので当面蔵見学は控えさせていただきます。併せてご理解の程よろしくお願い致します。

まだまだ余震が続いてる状況ですので、皆様におかれましても十分気をつけてお過ごしください。

取り急ぎご報告申し上げます。
 
 
 
陸奥八仙・陸奥男山醸造元
八戸酒造株式会社
専務取締役 駒井 秀介 
 
 
「陸奥八仙 吟醸中汲み 無濾過生酒お酒(ピンクラベル)

201003221925000.jpg

3月半ばに発売になりました!


 
蔵見学のお客さまからいただいた美味しいホタテと共に。。。

 



■価格

1.8L:2,550円(2,678円税込)

720ml:1,350円(1,418円税込)

■酒質&味わい

芳醇な香りと味わいを楽しめる

すっきりとした飲み口


女性におすすめです。


お問い合わせは八戸酒造株式会社まで音譜

http://www.mutsu8000.com/

TEL:0178-33-1171

Mail:info@mutsu8000.com

陸奥八仙 Twiiter始めました 北の蔵便り携帯電話版