ダンスパフォーマンス「山小屋の灯り」開催

2018/09/12

ダンスパフォーマンス「山小屋の灯り」 昨年も同会場で開催しました「山小屋の灯り」、 八戸出身ダンサーの矢吹唯さんと、ギターの菅間一徳さんの ライブパフォーマンスです。 敷地内には6つの建造物がありますが、会場となる北蔵は最も古い建物。 100年を越える時を刻んできた会場です。 繊細な2人のパフォーマンスがどう響くのか、みなさんぜひご覧ください! 「山小屋の灯り」 日時:2018年10月8日(月)14:00 OPEN/ 15:00 START 出演:菅間一徳(ギター)・矢吹唯(ダンス) 入場料:2,000円/1 drink order ご予約:info@sewing-chair.com お名前、人数を明記してお送りください。 <出演者プロフィール> 菅間一徳 guitar 幼少より母のミシン音とともに流れる simon&garfunkel を聴き育つ。 その美しさ、旋律が確かに描いた景色に吸い込まれるように、10歳の頃 ギターをはじめる。ソロを軸に「sui sai」他、様々な領域の表現との共演を行いながら、 爪弾かれるそのちいさな音が、いつか、 母のミシン音の向こうに見た景色のようであればと、願っている。 矢吹唯 dance 珈琲と、ダンス。埼玉・八戸・東京で育ち、住む土地が変わっても踊り続ける。 珈琲とダンスを軸に、暮らしの景色を忘れないように、踊りに記す。 『月がすこしでも長くいてくれるように喫茶』店主を務める。

LINEで送る
Pocket

がんじゃ自然酒倶楽部

蟹沢水源区域の環境保全への協力、蟹沢の自然の田んぼの再生、
そして自然米での酒造りを体験しながら、会員だけのオリジナル自然酒を作る会、
それが「がんじゃ自然酒倶楽部」です。