Now Loading...

Now Loading...

イベントカレンダー

2017 12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

八戸酒造について

元文五年(一七四〇年)、初代駒井庄三郎が青雲の志で近江国を出、
陸奥の地にて酒造りの道に入り、以来蔵元代々酒を造り続けてきました。

酒造りへの思い

青森県の地酒として県産の米と酵母にこだわり、仕込み水は八戸・蟹沢地区の
名水を使用し、時代が求める環境と健康に配慮した、安全で美味しい酒造りに挑戦しています。

がんじゃ自然酒倶楽部

蟹沢水源区域の環境保全への協力、蟹沢の自然の田んぼの再生、
そして自然米での酒造りを体験しながら、会員だけのオリジナル自然酒を作る会、
それが「がんじゃ自然酒倶楽部」です。