インフォメーション

2018年12月7日

酒粕バスボム「八仙美人の湯」いよいよ販売開始です!

酒粕バスボム 八仙美人の湯

各130g×6種
各680円(税込み734円)

*安永4年創業の酒蔵・八戸酒造から、
日本酒「八仙」の酒粕を使った「酒粕バスボム・八仙美人の湯」がいよいよ誕生です。

*酒蔵ならでは素材「酒粕」を主原料に、
美容に敏感な女性たちに話題の保湿成分「プロテオグリカン」を配合!
肌にうるおいを与え、すこやかに保つ浴用化粧料です。
原材料は「Mede in 東北」にこだわり、生姜パウダーや粗塩なども配合。
さらに、気分別に選べる6種類の色とアロマの香りのバリエーションも。
見た目も香りも楽しめるバスボムで、極上のバスタイムをどうぞ。

*「酒粕バスボム 八仙美人の湯」は
「日々を忙しく過ごす女性が、ゆっくりため息がつける癒しのバスタイムを。」
がコンセプト。がんばった自分へのご褒美や、大切な方へのプレゼントとしてもおすすめです。

*3つの特徴
1.日本酒「八仙」の酒粕を使用
オール青森県産のお米にこだわった「八仙」の酒粕を使用。古来からスーパーフードとして注目されている酒粕をパウダーにすることで、日本酒が苦手な方でもリラックスしやすいやさしい香りに仕上がりました。

2.女性たちに話題の保湿成分「プロテオグリカン」配合
  コラーゲンやヒアルロン酸とともに体内に存在し、「第三の美容健康成分」といわれているプロテオグリカンを配合。 お肌にうるおいを与えます。

3.「Made in 東北」にこだわった天然素材
  岩手県野田村の「粗塩」、宮城県登米市の「生姜パウダー」は、いずれも原料と製法にこだわった天然素材。お肌をやさしく包み込みます。 

4.気分で選べる、6種類の色と香り
  酒粕+アロマオイルで香りup!! ほんのりやさしい香りに包まれながら、癒しのバスタイムをお楽しみください。
  ・ピンク・・・ローズ+ゼラニウム
  ・オレンジ・・・スウィートオレンジ+シダーウッド
  ・イエロー・・・イランイラン
  ・パープル・・・ラベンダー
  ・ブルー・・・ユーカリ
  ・ホワイト・・・ナチュラル

*パッケージに込めた想い

このパッケージは、
「八仙」の名の由来となった中国の故事「酔八仙」の物語を元に作られました。
お酒が大好きなこの8人の仙人「酔八仙」。
その中で唯一の女性の仙人「かせんこ」がイラストの主役となっています。
また8人の仙人がそれぞれ手に持っている神器は、人々に幸福をもたらすとされ、
このバスボムを手に取ったみなさんに至福の時が訪れるように、との願いを込め、
それぞれの道具の色とバスボムの色が連動した作りになっています。

*デザインは、十和田市在住のデザイナー・吉田進さん(「字と図」)。 http://jitozu.com/
字、は文筆
図、はデザイン
「字と図」は、モヤモヤをデザインで解決するご夫婦デザインユニット。
「八仙」の名の由来をひも解きながら、
女性が手に取りたくなるようなかわいらしさを目指しました。
試行錯誤を繰り返し、ナチュラルで日本らしい、
そして八仙らしい愛嬌たっぷりのパッケージに仕上がりました。

酒粕やアロマの香りが逃げにくいよう、二重の包装になっておりますが、
本来の香りのよさを最大限お楽しみいただくため、
できるだけお早めにお使いいただくことをおすすめします。

大切な方への贈り物としてお使いいただけるよう、
6種類の詰め合わせのギフトなどにも対応いたしますので、
お気軽にお問合せ下さい。
八戸酒造 0178-33-1171

2018年10月26日

メセナアワード2018優秀賞「酒芸の極み賞」受賞しました!

日頃から陸奥八仙を応援してくださっているみなさんに
今日はとてもとてもうれしいお知らせです。

企業の芸術文化活動を支援する、一般社団法人メセナ協議会さんが主催の
「メセナアワード2018」で弊社の取り組みが優秀賞に選ばれました!
https://www.mecenat.or.jp/ja/award/

弊社では2014年ごろから、酒蔵という特徴的な建物群を生かして、
さまざまなイベントや人が集まり交流する仕組みを模索してきました。
現役の酒蔵ですから、イベントホールとしては不便なことの方が多いにも関わらず、
たくさんの方にご利用、ご来場いただきました。

そして今年、メセナ協議会の「This is MECENAT2017」に認定された152の活動のうち、
最も優れた活動を表彰するメセナアワードで、優秀賞「酒芸の極み賞」をいただきました。
なんとも素敵な賞名を付けていただきました!

「sake×art 日本酒を通じた陸奥八仙の取り組み」
■登録有形文化財をひろく社会に開放し、アーティストや市民の活動拠点となっている点
■日本酒とアートの相乗効果が生まれ、地域の活性化に寄与している点
以上の2点が主な受賞理由となっており、
このことは、まずは集ってくださるみなさんの力があってこそ。
「がんじゃ自然酒倶楽部」の取り組みも評価されました。

関わってくださったみなさん、ご来場いただいたみなさん本当にありがとうございました!

そしてこれからも、陸奥八仙とともにみなさんに楽しんでいただける場所になるように、
さらに進化していきたいと思いますので、これからもぜひ蔵にお越しください。
そして面白い出来事を、湊に、八戸に、一緒に起こしていきましょう!
どうぞよろしくおねがいいたします。

2018年10月25日

古屋敷裕大LIVE「サケとオンナはにごうまで。」開催!

階上町在住で、八戸市内でも数多く活動展開中の シンガーソングライター・古屋敷裕大さんによるLIVEが開催されます。 古屋敷さんは、昨年も蔵でLIVEをしてくださっています。 今回はゲストに、茂村泰彦さん、浜ユウスケさんを迎えてのライブ。 見応えたっぷりのライブにぜひお越しください!! 「サケとオンナはにごうまで。」 日時:2018年11月3日(土)18:30START(18:00OPEN) 会場:八戸酒造煉瓦ホール 0178-33-1171 入場料:一般前売り3,500円・当日4,000円/高校生以下前売り1,500円・当日2,000円 出演:古屋敷裕大・茂村泰彦・浜ユウスケ チケット取扱い:はっち、喫茶ピーマン

2018年9月12日

ダンスパフォーマンス「山小屋の灯り」開催

ダンスパフォーマンス「山小屋の灯り」 昨年も同会場で開催しました「山小屋の灯り」、 八戸出身ダンサーの矢吹唯さんと、ギターの菅間一徳さんの ライブパフォーマンスです。 敷地内には6つの建造物がありますが、会場となる北蔵は最も古い建物。 100年を越える時を刻んできた会場です。 繊細な2人のパフォーマンスがどう響くのか、みなさんぜひご覧ください! 「山小屋の灯り」 日時:2018年10月8日(月)14:00 OPEN/ 15:00 START 出演:菅間一徳(ギター)・矢吹唯(ダンス) 入場料:2,000円/1 drink order ご予約:info@sewing-chair.com お名前、人数を明記してお送りください。 <出演者プロフィール> 菅間一徳 guitar 幼少より母のミシン音とともに流れる simon&garfunkel を聴き育つ。 その美しさ、旋律が確かに描いた景色に吸い込まれるように、10歳の頃 ギターをはじめる。ソロを軸に「sui sai」他、様々な領域の表現との共演を行いながら、 爪弾かれるそのちいさな音が、いつか、 母のミシン音の向こうに見た景色のようであればと、願っている。 矢吹唯 dance 珈琲と、ダンス。埼玉・八戸・東京で育ち、住む土地が変わっても踊り続ける。 珈琲とダンスを軸に、暮らしの景色を忘れないように、踊りに記す。 『月がすこしでも長くいてくれるように喫茶』店主を務める。

2018年8月21日

LIVE「夏の終わりにエマソロと英心と八仙と」開催!

LIVE「夏の終わりにエマソロと英心と八仙と」
8月25日(土)煉瓦ホールにて開催!

出演:エマーソン北村/英心&The Meditationalies
開場:17時 LIVEスタート:18時
チケット:前売・ご予約3,000円/当日3,500円
     ともに1ドリンク別
DJ:KEN OGATA
会場:八戸酒造煉瓦ホール(八戸市湊町本町9番地)

キーボード奏者として活躍するエマーソン北村さんと、
僧侶音楽家・英心さんが中心に活動する
英心&The Meditationalies さんが蔵にやってくる!!

さまざまなアーティストとのコラボや
ジャンルを超えた独特の世界観で
いま話題のミュージシャンです。
DJとして八戸で活動するKEN OGATAさんも!
ぜひ遊びにいらしてください。

音楽と合わせて、蔵出しの季節限定酒もお楽しみください☆

■メール予約&ライブに関するお問い合わせ:
tippler422@yahoo.co.jp
または 090-2024-0999(相沢さん)まで。

2018年6月6日

八仙夏の蔵まつり2018

今年も開催「八仙夏の蔵まつり2018」!
7月16日(月・祝)海の日 
夏とお酒を存分にお楽しみいただける夏フェスです。
親子で楽しめる遊び場もあり!
みなさんぜひ遊びにいらしてくださいね!

詳細はチラシ及び下記より↓↓

****************************

「八仙夏の蔵まつり2018」

○日時:7月16日(月・祝)海の日 
*第1部11:00~16:00 / 第2部 16:30~18:30

○メイン会場:八戸酒造(株)新井田川沿い駐車場他
(八戸市湊町本町9番地)
○主催・お問い合わせ:八戸酒造株式会社 
tel.0178-33-1171 
e-mail:info@mutsu8000.com  
詳細はこちらから→ https://www.mutsu8000.com

【第1部】「蔵びらき」
入場料500円(20歳以上、オリジナルグラス&樽酒or冷製甘酒付き、こどもは無料)

1◎BAR HASSEN 
1杯300円~夏酒はじめ、限定酒や飲み比べセットも楽しめるコーナー。
時間:11:00~17:00
場所:カウンターBARスペース
料金:チケット制
(受付にてドリンクチケットをご購入いただきます)

2◎船ロック!in屋形船
・蔵のすぐそばから出発する屋形船。バンドの生演奏を楽しみながら乗船できる便もあり!
時間:12:00 船ロック1便 / 13:30 通常便 / 15:00 船ロック2便 / 19:00 船ロック3便 
場所:新井田川沿い屋形船桟橋 
料金:1,500円(かっぱえびせん付き)
受付:定員あり、事前予約受付 
tel:0178-35-4415 (八戸屋形船新井田丸)
協力:八戸屋形船新井田丸、みちのくリサイクル
*各便の出演者については、
船ロック(アンドウ)080-3149-5629まで。

3◎フードコーナー
・料理とドリンクをお楽しみいただけます。
時間:11:00~17:00
場所:新井田川沿い駐車場
料金:各店舗にてキャッシュオン
出店者:市内飲食店、他

4◎クラフト市
・県内ゆかりのものづくり作家が出店。
時間:11:00~17:00
場所:新井田川沿い駐車場
出店:津軽びいどろ 他

5◎KIDS スペース
・蔵が子供たちの遊び場に?
時間:11:00~17:00
場所:西蔵前屋外スペース
料金:一部有料 
内容:「巨大しゃぼん玉で遊ぼう」他
協力:現代芸術教室アートイズ

6◎蔵見学
・弊社蔵人が建物内をご案内。
時間:11:00/12:00/13:00/14:00/15:00
(1時間毎、正味40分)
*各回20名様程度、予約不要
場所:八戸酒造酒蔵 
料金:無料

7◎展示スペース
・昔の酒器や資料、映像のほか、
市内写真家による八戸の写真の展示コーナー。
時間:11:00~17:00
場所:北蔵2階
料金:無料

【第2部】フルカワミキ÷ユザーン+ナカコー×沼澤尚
八戸出身のミュージシャン、フルカワミキさん、
十和田出身のナカコーさん他、豪華メンバーによる酒蔵ライブ!
■会場:八戸酒造 北蔵前の屋内スペース
■時間:16:30~18:30 頃(開場16:00)
■料金:4,000円 入場料込み(オリジナルグラス&樽酒or冷製甘酒付き)
中高生は2,000円、小学生以下無料
※このライブチケットで第1部も入場できます。
※ご遠方の方はお電話でご予約ください。
(tel:0178-33-1171)

■ライブチケット取扱い先
①八戸酒造㈱(平日8:30~17:00)
➁カネイリミュージアムショップ<はっち1F>
(10:00~19:00)
*6月11日(月)から販売開始致します。

2018年5月9日

「河豚と地酒の饗宴」開催のおしらせ

「河豚と地酒の饗宴」開催のおしらせ

八戸にはおいしい魚介がたくさんありますが、
意外と知られていないのが「河豚(ふぐ)」です。
この度、八戸パークホテルさんの企画で
弊社のお酒と河豚料理を楽しむ会が催されます。
奮ってご参加ください!

日時:2018年5月22日(火)18:00スタート
会費:お一人様12,000円(お料理・お飲物・税サービス料込)
お問合せ・ご予約:八戸パークホテル tel.0178-43-1111

2018年5月8日

第5回田酒・鳩正宗・陸奥八仙を愉しむ会

「田酒・鳩正宗・陸奥八仙を愉しむ会」

今回で5回目となる、田酒・鳩正宗・陸奥八仙を愉しむ会を開催します。
シチリアと日本が融合する空間で、心地よい音楽とともに
おいしいお料理と日本酒をお楽しみください。

日時:2018年5月17日(木)19時開演(18時30分開場)
会場:アンジェロコート東京(東京都中央区八重洲1-9-9.tel:03-6225-5491)
会費:7,000円(日本酒・お料理・サービス料・消費税込み)<立食>
定員:150名
DJ: Naoya Sakamoto /祐希
主催:㈱西田酒造・鳩正宗(株)・八戸酒造(株)
協力:青森水産振興課・各酒販店様
チケット予約・問い合わせ:八戸酒造(株)駒井 tel:0178-33-1171
チケット代金は事前振込となっております。詳しくはお問合せ下さい。

2018年4月25日

GW期間中の蔵見学営業日のおしらせ

八戸・湊町も先週末桜が見頃を迎え、
1年のうちで最も心地のよい季節が到来しました。
いよいよ今週末からGW、お出かけになる方も多いことでしょうね。
弊社の蔵見学は下記の日程で承ります。
ご家族やお友達と、ぜひお立ち寄りください。
試飲のみ、ご購入のみでもお気軽にどうぞ。

<蔵見学営業日>
4月28日(土)・29日(日)休
4月30日(月・祝)10:00~16:00
5月1日(火)~4日(金) 10:00~16:00
5月6日(土)・7日(日) 休

*連休中は混雑が予想されます。
日程がお決まりの方は事前のご予約をおすすめしております。
予約tel:0178-33-1171

2018年4月16日

【蔵ライブ】「花が咲いたらもう一度会おう2018」のおしらせ

「花が咲いたらもう一度会おう2018」
酒蔵DE Acoustic LIVE

日時:2018年4月30日(月・祝)
   15:00 OPEN / 15:30 START
チケット:前売り1500円、当日2000円(共に1drink付き)
出演:有田健太郎、The Strange Groover、KAMIKAKUSHI、TOKMANZ、なつ福
会場:八戸酒造煉瓦ホール

大正年間に建造された「煉瓦蔵」の一部を改装し、
現在は「煉瓦ホール」として音楽イベント等にお使いいただいています。

今回は、昨年12月に引き続き、市内で音楽活動をする「なつ福」さんはじめ、
シンガーソングライターとして活躍中の有田健太郎さんをゲストにお迎えしたライブです。

日本酒といっしょに、ぜひお楽しみください。

▪お問合せ先:090-6457-0894(福田)

2018年4月10日

スタッフ募集のお知らせ

八戸酒造では現在、スタッフを募集しています。
伝統ある酒蔵でおいしい日本酒を造り、お客様にお届けするお仕事です。
日本酒が好きな方、やる気と元気と素直な気持ちを持ち合わせた方。

日本酒の未来を一緒に創りませんか。

経験は無くて構いませんが、長期勤続によるキャリア形成のため若い力を求めています。
詳細は電話でお伝えしますので、興味のある方はお問い合わせください。

●募集職種
  製造全般・事務・営業

●採用予定数
  若干名

●問合わせ先
  八戸酒造株式会社 担当:宮本
  0178-33-1171

2018年2月15日

SAKE Festival vol.7~八戸酒造新酒を楽しむ会~4/27開催

今年で7回目を迎える「SAKE Festival」
開催日が決定いたしました!

【概要】
日時:2018年4月27日(金)18:30 START(18:00OPEN)
会場:八戸プラザホテル プラザアーバンホール
チケット:6,000円(前売りチケットのみ)
チケット販売:八戸酒造(平日8:30-17:00)0178-33-1171
カネイリミュージアムショップ(10:00-19:00)0178-20-9661

今年は銘柄「陸奥八仙」が誕生してから20年の記念すべき年。
多くのみなさまに弊社の新酒をお楽しみいただければと思います。
ご参加心よりお待ちしております!

2018年2月14日

えんぶり期間中の営業時間・蔵えんぶりのおしらせ

いよいよ今週末、2/17から八戸えんぶりが始まりますね。

えんぶりは、稲作や農業とのつながりが深い、南部地方の民俗芸能です。
県内の農家さんのご尽力で、弊社は安定した酒造りができていますが、
もともと「やませ」など厳しい気候環境のため米がとれにくかったこの南部地域において、
当たり前のようにその恵みを得られることは、とてもありがたいことであり、
えんぶりを通じてそのことへの感謝がますます沸いてくるように思います。

◎蔵見学営業時間:2月17日(土)~20日(火)10時~16時
今年のえんぶり期間中は、土日を挟んでおりますが、
えんぶり鑑賞のため八戸に訪れる多くの方にぜひお立ち寄りいただいたく、
蔵も営業することになりました。見学と試飲、またお酒の販売もしております。

◎蔵えんぶり
また、期間中は6組のえんぶり組さんにお越しいただき、
下記の日程で蔵えんぶりを行うことになりました。
2月17日(土) 17時~妻ノ神えんぶり組
       17時40分~小中野えんぶり組
2月18日(日) 17時~ 大久保えんぶり組
       17時40分~ 東十日市えんぶり組
2月20日(火) 15時~ 重地えんぶり組
       17時~ 妙えんぶり組
季節のおすすめ酒をご用意してお待ちしております。
(観覧のみは無料、お酒は有料販売となります)

■蔵見学のご予約、お問い合わせは
tel:0178-33-1171(八戸酒造)まで。

えんぶり期間中は、
ぜひ八戸の地酒も合わせてお楽しみください。
そして、極寒の中えんぶりに参加される組のみなさん、
心から応援しております!がんばってくださいね。

■えんぶり応援ポスター制作:八戸酒造
■ポスター写真提供:Fielderさん http://fielder.exblog.jp/
mamoさん http://mamo-photo.blogspot.jp/
Fielderさん、mamoさん、ありがとうございました!

2017年12月14日

年末年始の営業時間について

本年も残りわずかとなりました。

たくさんの方々に見学や試飲、またイベント等で使用、ご来場いただき、

誠にありがとうございました。

来年も多くのみなさんにお楽しみいただけるよう努めて参りますので、

引き続きご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

さて、年末年始は下記の通りの営業となります。

どうぞよろしくお願いいたします。

<年末年始営業時間>

▪12/29(金)最終営業日 8:30~17:00 

             ※蔵見学は10:00~15:00最終受付で16:00まで

▪12/30(土)~1/3(水) 休み

▪1/4(木)通常営業 8:30~17:00

          ※蔵見学は10:00~15:00最終受付で16:00まで

営業中はお酒の販売もしております。どうぞご利用ください。

お問合せは 0178-33-1171まで(月~土、8:30~17:00)

よろしくお願い申し上げます。

 

 

2017年12月4日

酒蔵 DE Acoustic X'mas LIVE 開催のお知らせ

市内を中心に活動するバンドのみなさんのアコースティックライブを開催します。

冬の湊町と酒蔵の雰囲気を、音楽とともにごゆっくりお楽しみください!

搾りたての新酒もご用意してお待ちしております。

 

「酒蔵 DE Acoustic X'mas LIVE」

出演:Bad ass inc,ましっそちゃぷちぇ、なつ福、Strange Groover、THE TRINITYVOICE

2017年12月9日(土)

会場:八戸酒造煉瓦ホール

開場18:00/開演18:30

ticket前売り・当日/1500円(高校生以下500円)1drink付き

主催・お問合せ/090-6457-0894(福田)

2017年10月14日

蔵イベント「ラーメントーク スライドショー&ライブ」のおしらせ

2017.11.12 (日)

陸奥八仙 & AOMORI SAKE ROCK FES presents
田中貴 & 新井仁 ”ラーメントーク スライドショー&ライブ”

サニーデイサービスの田中貴さんと、NORTHERN BRIGHTの新井仁さんが

陸奥八仙に初登場!!トークとライブの2部構成です。

新酒の時期なので、しぼりたての八仙もお楽しみいただけますよ。

ぜひ遊びにいらしてくださいね。

<ラーメントーク & スライドショー>
田中貴(サニーデイ・サービス) 
新井仁( NORTHERN BRIGHT )

<Live>
新井仁 & 田中貴 
Acoustic Guitar & Vocal 新井仁 
Bass 田中貴

open 16:30
Talk start 17:00
Live start 18:30
入場料 ¥2500 (1 DRINK 含む)

※ ご予約は担当 千葉まで(tel:080-3190-7473) 
※ メールでのご予約はこちらから 
aurora.aomori@gmail.com

会場 
八戸酒造株式会社 
0178-33-1171
〒 031-0812
青森県八戸市大字湊町字本町 9 番地 

 

 

2017年10月14日

「TReS」LIVE in 八戸酒造 開催のおしらせ

2017.11.17(Fri.)

サックス奏者の早坂紗知さん率いるトリオ「TReS」が

八戸酒造にやってきます!

これまでも何度か八戸で演奏されている早坂さん、

今回はBassの永田利樹さん、BaritonSaxのRIOさんと演奏されます。

南米を中心に世界各地で活躍中のお三方の演奏を、間近で観れるまたとない機会!

初めての方もぜひ、心地のよいかっこいい音楽を聴きにいらしてください!

日時:2017.11.17(Fri.) 19:00 START

出演:永田利樹(Bass)、早坂紗知(AltSax.SopranoSax)、RIO(BaritonSax)

会場:八戸酒造煉瓦ホール

チケット:4,000円(1drink付き)*蔵でも販売中!

主催:ミンガコンサート実行委員会

お問合せ:オトキタ酒販株式会社 セプドール・アン TEL.0178-46-0711

 

2017年6月9日

八仙 夏の蔵まつり2017のお知らせ

7月17日(月・祝)海の日 『八仙 夏の蔵まつり2017』開催決定!!

第1部は「蔵びらき」、第2部は「佐藤竹善スペシャルライブ」と2部構成となっています。 メイン会場である新井田川沿い駐車場スペースでは、市内飲食店の皆さんにご協力いただき、フードコーナー、ドリンクコーナーを設けます。また、DJブース、ステージイベント、スペシャルライブも!!

開催日:2017年7月17日(月・祝)海の日
メイン開場:八戸酒造㈱ 新井田川沿い駐車場

第2部 ライブチケット取扱い先
①八戸酒造㈱(平日8:30~17:00)
②カネイリミュージアムショップ<はっち1F>(10:00~19:00)
*6月12日(月)から販売開始致します。

詳しくはPDFをご覧ください

八仙 夏の蔵まつり2017
2017年3月15日

情報更新のお知らせ

【八仙が飲める店、買える店】飲める店を5店舗追加いたしました。

【商品紹介】商品情報10アイテム(陸奥男山 クラシック、陸奥男山 クラシック ヌーボー、陸奥男山 ブルーラベル、陸奥男山 一合瓶、壷八仙 純米大吟醸、八梅、陸奥八仙 プロトタイプ、裏八仙 純米吟醸、裏男山 超辛純米、そーてるぬ)追加いたしました。

陸奥男山 クラシック ヌーボー (普通酒・生) 壷八仙 純米大吟醸(予約商品) 陸奥八仙 プロトタイプ 裏男山 超辛純米 無濾過生原酒
2017年2月17日

八戸酒造ウェブサイトをリニューアル

弊社のウェブサイトをご訪問いただき、誠にありがとうございます。
この度、ウェブサイトを全面リニューアルいたしました。より見やすく、より使いやすいウェブサイトとなるよう、さらに運営を進めてまいります。

八戸酒造ウェブサイト リニューアル

メディア掲載情報

No.媒体名 ページ掲載内容 発行元発行年月日
1 日本酒事典 121 厳選産地別日本酒ガイド 株式会社ナツメ社 2011年2月10日
2 東北美酒らん 93 東北のお酒 株式会社角川グループパブリッシング 2012年2月29日
3 日本酒の図鑑 36 全国の日本酒402本 株式会社マイナビ 2014年3月22日
4 東北・北海道の美酒 27
34
厳選!!おすすめのこの1本
もっと呑みたい・・・この一献
株式会社枻(えい)出版社 2014年3月30日
5 ゼロから始める日本酒と肴 113
155
トレンドを楽しむおすすめ銘柄(どぶろっく)
アウトドアに合うお酒(どぶろっく)
株式会社KADOKAWA 2014年10月17日
6 オンナの日本酒 88
89
シチュエーション別に楽しむ日本酒
④ドキドキしたいとき(ピンクラベル)
株式会社ドリームシップ 2014年11月10日
7 日本酒日和 17
97
Sparkling 華やかにシャンパングラスで乾杯(プロトタイプ)
気鋭の若手蔵元たち
株式会社舵社 2014年12月20日
8 今、飲むべき日本酒の正解119本 25 シーン別日本酒選びの正解「乾杯の際に飲みたい1本」(プロトタイプ) ぴあ株式会社 2014年12月29日
9 日本酒完全バイブル 141 厳選産地別日本酒ガイド(黒ラベル火入) 株式会社ナツメ社 2015年2月9日
10 新しい日本酒の楽しみ方 35
36
焼貝の香りに味わい酒(芳醇超辛)
いろんな魚で本日も1杯の1本(いさりび)
辰巳出版株式会社 2015年2月25日
11 酔い子の旅のしおり 108 青森・酒蔵 株式会社マイナビ 2015年2月28日
12 danchu 133 本醸造「パンクな主張」 プレジデント社 2015年3月
13 うまい日本酒の選び方 72 北海道・東北の酒蔵(大吟醸、いさりび) 株式会社枻(えい)出版社 2015年4月10日
14 ELLE a table (No.81) 23
24
あおもり湯島」さんおすすめの酒(黒ラベル)
ローカル酒に合わせる酒のアテ(いさり火70ml+サバ缶せんべい)
株式会社ハースト婦人画報社 2015年8月6日
15 日経WOMAN(2016年1月号) 13 年末年始の楽しい集いはスパークリング日本酒で乾杯!(どぶろっく720ml) 日経BP社 2015年12月7日
16 日本酒のこころ 85
104
「日本酒の会」って何だろな?
旨味轟く必飲酒(赤火入れ1.8L)
株式会社枻(えい)出版社 2015年11月10日
17 pen No.394 28 おいしい日本酒(いさり火) CCCメディアハウス 2015年11月15日
18 おとなの流儀vol.16(歴史人2月号増刊) 32 寿司に合う日本酒(イカ、いさり火) KKベストセラーズ 2015年12月28日
19 うまい日本酒を飲もう! 46
52
61
見学できる酒蔵ガイド
飲んでおきたい厳選銘酒(華50・1.8L)
47都道府県全国銘酒図鑑(赤ラベル・1.8L)
ぴあ株式会社 2015年9月30日
20 本気で知りたい!日本酒 106 飲み手のための最新!日本酒学
全国日本酒ラベル図鑑
洋泉社 2016年2月18日
21 MEN'S CLUB 4月号 224 須藤元気さんがおすすめする日本酒 株式会社ハースト婦人画報社 2016年2月24日
22 日本酒〜世界が注目する日本酒の全て 60 都道府県別日本酒リスト 株式会社枻(えい)出版社 2016年2月29日
23 るるぶ東北 87 蔵と特純の紹介 JTBパブリッシング 2016年3月
24 新しい日本酒 54 実力派蔵の96本 ぴあ株式会社 2016年4月30日
25 mani mani 青森弘前八戸奥入瀬 103 あれこれ楽しむ八戸プラン JTBパブリッシング 2016年7月1日
26 ことりっぷ 61 八戸ならではの楽しみ方 昭文社 2016年8月
27 知日 44
48
特集日本酒之味 中信出版社 2016年10月
28 北海道じゃらん 133 地酒&おつまみ リクルート北海道じゃらん 2016年11月20日
29 長空閃令令自遊系列10/16-17全新Update版 43
243
清酒王國
八戸
長空出版 2016年11月
30 日本酒の本 40 実力派蔵の96本 ぴあ株式会社 2017年2月20日
31 OZ magazine 週末ひとり旅 46.47 はじめての町をカメラさんぽ~青森・八戸編~ 全国屈指の漁師町で、おいしい&かわいい探し スターツ出版株式会社 2017年10月12日
32 anan 通が選んだ手みやげベスト174 84 anan手みやげベスト2017 お酒&つまみベストマッチ マガジンハウス 2017年11月8日
33 旅行読売 P80 特集「新発見!東北の魅力」 女性に人気「陸奥八仙」 旅行読売出版社 2018年2月28日
34 【ぴあ大人図鑑】日本酒こだわりの純米酒 P4.5.6.7.28 「純米酒を求め、創業243年、青森の蔵元へ」(P4-7) 「純米酒入門、厳選4銘酒」(陸奥八仙赤ラベル)(P28) ぴあ株式会社 2018年4月30日

受賞歴

2012年7月1日 SAKE COMPETITION 実行委員会

SAKE COMPETITION 2012

2012年5月25日 社団法人南部杜氏協会

第93回 南部杜氏自醸清酒鑑評会

2012年9月8日 美酒早慶戦実行委員会

第2回 美酒早慶戦

2012年10月1日 地酒研究会八戸

第1回 日本全国・地酒で乾杯2012

2014年5月25日 松尾大社 酒-1グランプリ実行委員会

第1回 松尾大社 酒-1グランプリ

2014年9月9日 青森県酒造組合

青森県清酒鑑評会

2014年10月1日 地酒研究会八戸

第3回 日本全国・地酒で乾杯2014

2016年5月24日 社団法人南部杜氏協会

第97回 南部杜氏自醸清酒鑑評会

純米酒の部優等賞陸奥八仙
2016年5月24日 社団法人南部杜氏協会

第97回 南部杜氏自醸清酒鑑評会

吟醸酒の部優等賞陸奥八仙
2016年5月24日 社団法人南部杜氏協会

第97回 南部杜氏自醸清酒鑑評会

純米吟醸酒の部優等賞陸奥八仙
2016年5月26日 独立行政法人酒類総合研究所

第104回 全国新酒鑑評会

2016年7月7日 INTERNATIONAL WINE CHALLENGE

INTERNATIONAL WINE CHALLENGE 2016

2016年7月7日 INTERNATIONAL WINE CHALLENGE

INTERNATIONAL WINE CHALLENGE 2016

SAKE部門 吟醸部門ゴールド陸奥八仙 ピンクラベル吟醸
2016年9月3日 美酒早慶戦実行委員会

第6回 美酒早慶戦

2016年9月13日 青森県酒造組合

青森県清酒鑑評会

2016年

東北清酒鑑評会

優等賞陸奥八仙 華想い40 純米大吟醸
2016年12月16日 純米酒大賞制定委員会

純米酒大賞2016品評会

2017年2月24日 ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2017

2017年12月14日 純米酒大賞制定委員会

純米酒大賞2017

2018年2月24日 ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018

2018年2月24日 ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018

2018年2月24日 ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018

2018年2月24日 ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018

2018年2月24日 ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018

2018年2月24日 ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018

がんじゃ自然酒倶楽部

蟹沢水源区域の環境保全への協力、蟹沢の自然の田んぼの再生、
そして自然米での酒造りを体験しながら、会員だけのオリジナル自然酒を作る会、
それが「がんじゃ自然酒倶楽部」です。